MUTECH - RM-KANDA

サウンドスペースで、MUTECHの最新モデルRM-KANDAを聴かせてもらえました。

d0122127_18144573.jpg


組み合わせるウェルテンパード、サザーランドともに個人的に好きなモデルです。
d0122127_18151269.jpg


レンジは十分に広いのですが、これ見よがしにワイドレンジを主張する音というよりも、中域の密度感といったアナログの聴かせどころをしっかりと(強く)抑えた音です。切れと太さがあって、個人的にはかなり好きです。
アナログでデジタルみたいな音ださなくていいじゃん、と常日頃思ってしまうので...(小声)
ちょっと手が届かないモデルですが、近年のこの価格帯のなかでは一番好みでした。
いいカートリッジだなぁ...
[PR]
by tetsu_mod | 2016-10-31 18:17 | オーディオ | Comments(0)

吉田苑さんで開催された新素材 NCV-Rを使用した2Wayスピーカー(試作機)の試聴会に行かせてもらいました。

d0122127_1165682.jpg


学生時代、DS-77zでお世話になったダイアトーンです。
思ってた以上に綺麗な仕上げで、これからの可能性を感じる音でした。
日本メーカーの復活は嬉しいものですね、頑張ってほしいところです。
[PR]
by tetsu_mod | 2016-10-31 11:08 | オーディオ | Comments(0)

Nさん宅、測定

前回、ALTEC 805ホーンを導入されてから3ヶ月、クロスの調整がすすんだNさん宅を再訪させていただきました。
3ヶ月前と比較すると、定位のブレが減少し、引っかかりもなくなっています。

d0122127_16445068.jpg

見た目は変化なし、marantz 7T - ALTECパワーアンプ、3wayスピーカーです。

d0122127_164525100.jpg

ダイアフラム位置が手前ですので当たり前ですが、ツィーターだけ先に到達します。

d0122127_1646435.jpg

gated measurementですが、反射波を完全に除去できませんでした。
ウーファー逆相では2箇所に打ち消しが出ますが、正相では綺麗につながります。

d0122127_16471939.jpg

この後、ミッドレンジのレベルなどを微調整していきます。
いささか見難いので、最後は1/3アベレージングです。

Nさん、楽しい時間とお土産までいただき、ありがとうございました。
ぜひ、また遊びに行かせてください。
[PR]
by tetsu_mod | 2016-10-12 16:52 | オーディオ | Comments(0)

拙宅の環境は、プリアンプ兼インターフェース兼DAC兼.....なUniversal Audio ApolloがIEEE1394b(FireWire800)接続のため、長らく玄人志向のIEEE1394b(FireWire800)インターフェースカードとオヤイデFW800ケーブルの組み合わせで使ってきました。

で、このデジタル系ですが...
実はアナログ系のほうが好みのかっこいい音がします。
悔しいので、IEEE1394b(FireWire800)インターフェースカードを複数試してみました。
本音を言えば、Thunderbolt接続にしたいところですが....

d0122127_1937227.jpg

上 Sonnet Allegro FW800A
左 エアリア GT800Express
右 玄人志向

SonnetのみPCI、
エアリアと玄人志向はPCIeでTIチップも共通のXIO2213Bです。
インターフェース転送はシリアルがいいかパラレルがいいか諸説ありますが、拙宅環境での結論を言えば、

エアリア>玄人志向 >> Sonnet でした。
エアリアのほうが中高域がストレートで綺麗、
玄人志向が低域が野放図に太いという違いは僅かにありますが、好みの差のレベルかと...

玄人志向のカードを、ちょっと弄ってみようかしらん。
(続??)
[PR]
by tetsu_mod | 2016-10-01 19:47 | オーディオ | Comments(0)