クロスオーバー-106

グランド側および出力の配線をして、とりあえず音が出るようになりました。

d0122127_16164991.jpg


約1ヶ月半ぶりに音が出るようになりました(爆)
前のバージョンより少し奥に広がるようになったかな?

さて、これから
・ツィーター用抵抗の値の決定(聴感の好みで)
・ツィーター用コイルの巻き戻し(reverse nullを実測しながら
という順番になりますが、慣らしも兼ねて1ヶ月ぐらいかけてのんびりしたいと思っています。

その間、クロスオーバーボードのカバーも作製やPCM-10の作製をするつもりです。
PCM-10は残り片方のエンクロージャーの木工・塗装が終わったので、チタンダイアフラムでの測定およびクロスオーバーシミュレーションをします。
[PR]
Commented by PC_Audio at 2015-10-02 11:50 x
問答無用の胴回り、15uF が !!
シンメトリーまでは...

微調節後の conclusion が 楽しみです。
Commented by tetsu_mod at 2015-10-02 23:16
> PC_Audioさん
横のDayton 75uFよりも大きいんですよ(笑)
シンメトリー配置、考えてませんでした... でも、将来的に並べて置く可能性を考えると、コイルの距離が一定になるのでいい...かな...と言い訳を^^;

実測〜巻き戻しを考えると、まとまった時間が欲しいところです。
それが一番困難なのですがorz
by tetsu_mod | 2015-09-30 16:20 | オーディオ | Comments(2)