クロスオーバー-86

拙宅では、impedance測定はApolloヘッドフォンアウト -> Apolloループバックで計測しています。

今まで、ループバックのインプットはmic inですが、
mic in(PAD)と line inも比較してみようと思います。

d0122127_23141849.jpg

縦軸1目盛:0.3dB
黄色:mic in
緑色: line in

d0122127_23145525.jpg

縦軸1目盛:0.3dB
緑色: mic in (PAD)
黄色: line in

今までのimpedance測定も取り直しです。
むしろ、よくreverse null出たな...
impedanceは2chの入力差だから、あまり問題にならないのでしょうか。

line inの測定限界を試す意味でも、サンプリングレートを96kHzと192kHzで比較してみました。
20-20kHzでは差がみにくいので、10-30kHzとしていました。
さらに縦軸1目盛は0.1dBです。
d0122127_23184327.jpg

黄色:96kHz
緑色:192kHz

今後は、frequency測定ループバックも、impedance測定ループバックもline inに入力し、192kHzで測定データのサンプリングを行いたいと思います。
ループバックケーブルの端末を、すべてXLRからTRSに付け替えなければいけません...
[PR]
by tetsu_mod | 2015-07-30 23:22 | オーディオ | Comments(0)