PCM-10(24)

とりあえず、ポート長を吊るしの142mmのままインピーダンスだけ計測してみました。

d0122127_125346.jpg


ひとまずはバスレフ動作しているようで安心しました。
600Hzの乱れは、エンクロージャー内寸に起因する定在波によるものです。
ニードルフェルト1.5枚分で、この程度の乱れならいい具合か...?

当たり前ですが、ポートが長すぎです。
シミュレーションではポート長85〜90mm程度でちょうどよくなるはずなのですが、テーパー・フレアポートなので、正確な動作する長さがわかりにくいのです。そこで、少しずつ切っていって、現物あわせでポート長は決めようかと思っています。

直径10cmのポートです。
ポートの内側に、フェルト貼ってみたりしようかな...
[PR]
by tetsu_mod | 2015-06-25 12:09 | オーディオ | Comments(0)