クロスオーバー-78 スピーカーインピーダンス補正

以前検討したスピーカートータルでのインピーダンス補正を実験してみました。

d0122127_0585755.png

位相回転が0°に近く、インピーダンスがフラットになるようにしてみました。

d0122127_0592845.jpg


が、ダメ...
つまらない音で、とくに横方向の空間がなく、音離れも悪い。

ちょうどケンさんのBlogで、このような記事が。
サブスピーカのインピダンス補正

d0122127_123990.jpg

補正量を6割程度にするのであれば、これぐらいかな...
またの機会に試してみます。
[PR]
Commented by ケン at 2015-04-07 08:39 x
 ブログ参照有難うございます。
インピーダンス補正はユニットの個性を見て強弱を調整する方が良さそうです。私のところは強めに掛けていますが、Takeさんの所では無しの方がよいユニットもあります。
 オーディオはトータルシステムなので個々でベストな正解はないかもしれません。
Commented by tetsu_mod at 2015-04-07 16:33
> ケンさん
コメントありがとうございます。アクティブクロスオーバーなら、インピーダンス補正とクロスを個別に調整できるのすが、パッシブで位相差を合わせてしまっているので、トータル補正しかできないのが歯がゆいところです。
1.5mHのコイルは手元にないので、機会をみつけてのんびりやってみます。
by tetsu_mod | 2015-04-05 01:03 | オーディオ | Comments(2)