KLOTZ AIS MC5000

日本に導入されはじめた、KLOTZのケーブルを試してみました。

d0122127_1113410.jpg


フラッグシップモデルのMC5000です。
取り回しは良好、静電容量からは長く引き回すことを想定したケーブルでしょうか。
50cmでApollo - IPD1200のインターコネクトとして使ってみました。

比較対象 Belden YR46540
メタリックに痛くならない範囲で、子音の立ち方やブレスの感じが特徴かと。
空間の展開は全体にやや前に出て、ハッキリすると思います。
いいケーブルですね、女性vo.好きで、プリ〜パワーで2mぐらいで使う場合はハマりそう。
[PR]
by tetsu_mod | 2015-01-28 11:18 | オーディオ | Comments(0)