クロスオーバー-57 素子誤差検討(4)

回路素子の誤差はウーファー側のコンデンサ(6.8 / 7.5 / 8.2uF)で
ユニット位相差は吸収できることが分かりましたが、
周波数特性はどうでしょうか。

黄:誤差 0%、 赤:誤差+5%、 緑:誤差-5%
それぞれ、誤差最大のうえコンデンサを6.8 or 8.2uFに補正しています。
ちなみに青がユニットスルーでの特性です。

Tw
d0122127_023387.jpg

Wf
d0122127_03798.jpg


Twで周波数特性誤差は Max ±0.25dB
Wfで周波数特性誤差は Max ±0.2dB におさまります。

最終的なtotalでの周波数特性です。
d0122127_0582942.jpg

この程度ならば、無視して位相差特性を合わせたほうがよさそうかな。

さて、そろそろ検証は一通り御仕舞い、来週には素子を注文しようと思います。
[PR]
by tetsu_mod | 2014-12-20 00:05 | オーディオ | Comments(0)